時間指定の受診予約ができるアプリができました。

天然歯のような見た目と咬み心地を
実現したいなら……インプラント治療

天然歯のような見た目と咬み心地を実現したいなら……インプラント治療

歯を失ってしまった場合の機能回復に当院がおすすめのするのは、「インプラント治療」です。その他の補綴(ほてつ)治療に比べてメリットが多く、近年注目を集めている治療法です。さいたま市の歯医者「あさか歯科医院」では、充実の設備と専門医による診療で、安全性の高いインプラント治療を実現しています。歯を失ってお困りの方は、ぜひ当院までご相談ください。

インプラント治療とは

インプラント治療とは

欠損歯のあった箇所へチタン製のインプラント(人工歯根)を埋入し、それに人工歯冠を装着することで、歯の見た目・機能を回復させるのがインプラント治療です。

インプラント治療のメリット

インプラントはブリッジ治療や入れ歯治療のように、周りの健康な歯へと負担をかけるようなことはありません。ダメージの蓄積がないので、将来的に歯を失ってしまうリスクを抑えられます。また、人工歯根と骨がしっかりと結合するので、天然歯のような咬み心地が実現。セラミック製の人工歯を使用すると、見た目についても美しく仕上がります。

デメリットについて

インプラント治療医は外科的なアプローチが必要です。また、骨と人工歯根の結合に時間がかかるので、治療期間は長期になります。その他、自費診療になるので治療費が高額になってしまう点も留意点と言えるでしょう。

安心・安全なインプラント治療

歯科用CTの導入 インプラント治療は難易度の高い治療法です。そのため当院では、歯科用CTを導入することで、正確な診断とシミュレーションを実現しています。
個室診療室完備 患者さんが治療に専念いただけるよう、当院では徹底した衛生管理とプライベートに配慮した個室診療室をご用意しています。
事前治療でリスク低減 当院では、インプラント手術の前に患者さんのお口をしっかりと診断し、問題があればこちらを先に治療します。歯周病などを改善しておけば、その後のトラブル発生が防げます。
専門医による治療 当院には日本口腔インプラント学会の認定専修医が在籍しております。高度な技術が必要とされる難症例でも、安心・安全な治療をご提供します。
麻酔担当医による治療

麻酔担当医による治療

インプラント手術は外科的処置があるため、麻酔が必要になります。当院では麻酔担当医による治療で万全の態勢を整えています。
Pickup!日本口腔インプラント学会認定専修医について

インプラント治療における豊富な知識と高い技術を身につけた歯科医師。それが日本口腔インプラント学会認定専修医です。認定を受けるためには学会に在籍し、多くの条件をクリアしなくてはなりません。インプラント治療を受ける場合は、この資格を持つ歯科医師が在籍しているかを判断材料にしましょう。

治療後のメインテナンスの重要性

治療後のメインテナンスの重要性

インプラントは人工材料のため、それ自体が虫歯になることはありません。正しいケアを行っていれば、長期的に安定して使用できます。しかし、インプラントが埋め込まれている歯ぐきは歯周病のリスクがあります。これが「インプラント周囲炎」です。この症状を放置すると、せっかく入れたインプラントが自然に抜け落ちてしまうことも……。

こうしたトラブルを防ぐためには、歯科医院でのメインテナンスと健診が重要です。治療後は、定期的な通院で末永くインプラントを維持していきましょう。もちろん、ご自宅での毎日のブラッシングや、歯間ブラシ・デンタルフロスを使ったケアも続けてください。